これらは粗大ごみにはなりません

周辺の不用品やごみはリサイクルに出すだけではなく、ごみ収集にお願いすることができます。
その中でも出してよいごみと出してはいけないごみがあります。
浜松市で出してはいけない粗大ごみは何でしょうか。

テレビやエアコンなどの家電類

新しいテレビを買い換えてさあ今まで使っていたテレビはごみに出そう。
そう思ったあなたはちょっと注意が必要です。
テレビやエアコン、冷蔵庫、電気洗濯機などの家電類は普通のごみと異なり「家電リサイクル法」という法律によって処分方法が決められています。
新しく家電を買い換えるとお店が回収してくれることもありますが、そうでない場合には自分で処分する必要があります。
これは浜松市に限らず全国共通で、家電の種類によって異なるリサイクル料金を支払い指定引き取り場所へ運ぶ必要があります。

産業廃棄物など事業所から出るごみ

浜松市で回収できるごみは「家庭」から排出されるごみです。
事業所で出されたごみは回収することができません。
あくまで市が行う収集は、市民のためのサービスであって市内にあまたとある事業所にまで対応しているわけではありません。
また産業廃棄物は処理方法が厳格に定められているものも多いため、市で処分することはできません。
業者に依頼し正しい方法で処分してください。

気をつければ間違えない

ごみは何でも出せるわけではありません。
正しい出し方を知って気をつけておけば間違えることはないでしょう。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫